海外カードコム

海外旅行のクレジットカード情報!

即日発行

海外旅行前に即日発行で作れるクレジットカード比較ランキング!

更新日:

「やばい、海外旅行の日が近づいてきたけど、まだ、クレジットカードを作ってない・・・」

もし、あなたがこんな状況でも、あきらめないでください。

クレジットカードの中には、申し込んだその日に受け取れる、即日発行可能なクレジットカードもありますよ!

海外旅行用に作る、即日発行クレジットカードの比較・ランキングをしましたので、自分にぴったりのクレジットカードを見つけてください!

出発直前でも、あきらめずにクレジットカードを準備しましょう!

ランキングは下記の項目を、5段階で評価しました。

  • 即日発行できる(当日に受け取れる)
  • 年会費無料(お財布にやさしい)
  • 国際ブランドがVISA(使えるお店が一番多い)
  • 海外旅行保険が付く(保険代を節約できる)

1位 エポスカード【20ポイント】

  • 即日発行 ★★★★★
  • 年会費無料 ★★★★★
  • 国際ブランドがVISA ★★★★★
  • 海外旅行保険が付く ★★★★★

20ポイントを獲得した、エポスカードがランキング1位です。

海外旅行用に作る即日発行クレジットカードでは、デメリットがないエポスカードがおすすめナンバーワンです!

年会費無料なので維持費がかかりませんし、手厚い海外旅行保険が付いているので、海外旅行保険の費用を節約したい方にもうれしい特典です。

エポスカードは、お近くのマルイやモディにあるエポスカードセンターで、当日受取りができます。

午前中にネットで審査申し込みをすれば、審査OKなら午後にはマルイやモディで受け取ることが可能です。

私もエポスカードを作る時には、ネットで審査申し込みをし、渋谷モディでその日のうちに受け取りました。

即日発行までの流れは以下のような感じです。

  1. ネットの申し込み手続きに数分
  2. 審査結果が来るまでに数分
  3. エポスカードセンターでの発行手続きに約30分

審査さえスムーズに行けば、ネット申し込みから2時間後くらいには、エポスカードを手にすることが可能です。

2位 セゾンカードインターナショナル【16ポイント】

  • 即日発行 ★★★★★
  • 年会費無料 ★★★★★
  • 国際ブランドがVISA ★★★★★
  • 海外旅行保険が付く 

2位はセゾンカードインターナショナルです。

セゾンカードインターナショナルは、エポス同様に国際ブランドにVISAを選べるのがメリットですね。

年会費も無料なので、とりあえず急いで海外旅行用に作りたいという場合にピッタリです。

お近くにエポスカウンターがなく、セゾンカウンターがあるなら、セゾンカードインターナショナルを作りましょう。

即日発行対応のセゾンカウンターでは、下記の3種類のクレジットカードを発行できるところが多いです。

  1. セゾンカードインターナショナル
  2. セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード
  3. セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

3位 ACマスターカード【15ポイント】

  • 即日発行 ★★★★★
  • 年会費無料 ★★★★★
  • 国際ブランドがVISA ★★★★
  • 海外旅行保険が付く 

3位はACマスターカードです。

ACマスターカードを発行しているのは、三菱UFJフィナンシャルグループのアコムです。

アコムは消費者金融の会社なので、全国に設置する自動契約機の「むじんくん」でACマスターカードを即日発行できます。

国際ブランドはマスターカードなので、VISAに次いで海外旅行先で使えるお店が多いです。

ACマスターカードを作る際に注意しておきたい点があります。

それは、支払い方法がリボ払いのみであること。

リボ払いとは、毎月一定額を返済する方法。例えば、毎月10万円クレジットカードを使っても、毎月のクレジットカードの引き落としは1万円だけ、のような状態にできます。クレジットカードの毎月の引き落とし額が、自分の無理のない金額に設定できるのがメリットですが、クレジット利用額に対し、毎月のリボ返済額が少ないと、返済残額がどんどん積み上がっていき、積み上がった未返済額に対し高い利息がかかります。リボ払いは、自分の返済能力を考えて、慎重に使う必要があります。

リボ払いがイヤなら他の即日発行クレジットカードを作りましょう。

ただ、消費者金融のアコムが発行もとなので、このページでご紹介している他の即日発行クレジットカードよりは、作りやすいと言えます。

20歳以上の方で審査に不安がある場合は、作れる可能性から考えて、今回はアコムカードを作るというのもありです。

4位 セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード【14ポイント】

  • 即日発行 ★★★★★
  • 年会費無料 
  • 国際ブランドがVISA ★★★
  • 海外旅行保険が付く ★★★★★

4位はセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードです。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは、ネットで審査申し込み後、セゾンカウンターで即日発行ができます。

充実した海外旅行保険が付いている点はメリットですが、2年目以降は年会費が3,240円かかるのがマイナスポイントですね。

海外旅行保険は必要なく、年会費無料のアメックスブランドが良い場合は、3位セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードがおすすめです。

国際ブランドはアメックスです。世界中で一番使えるお店の多いVISAに比べると、使えないお店が出てくる可能性はあります。

5位 セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード【13ポイント】

  • 即日発行 ★★★★★
  • 年会費無料 ★★★★
  • 国際ブランドがVISA ★★★
  • 海外旅行保険が付く 

5位はセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードです。

4位のセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードと違い、年会費が無料です。

アメックス希望で、「海外旅行保険は不要なので、年会費は無料にしたい」場合は、セゾンパールがおすすめです。

6位 JCB一般カード・オリジナルシリーズ【12ポイント】

  • 即日発行 ★★★★
  • 年会費無料 
  • 国際ブランドがVISA ★★★
  • 海外旅行保険が付く★★★★

JCB一般カードは、最短で申し込み翌日にクレジットカードが届きます。

即日発行ではないものの、翌日に届くのは早くて便利です。

※首都圏以外は翌日以降になる可能性があります。

私も実際に、JCB一般カード・オリジナルシリーズの審査をネットで申し込み、翌日にヤマト宅急便で受け取りました(住所は東京)。

翌日受取りの条件に、14:00までの申し込み手続き完了が必要と書いてあったので、間に合うように入力しました。

ネット申し込みから受取りまでのスケジュール感は下記の通りです。

  • 火曜日 13:57 Webで審査申し込み完了
  • 火曜日 14:11 審査通過のメールが届く
  • 水曜日 午前11時頃 ヤマト宅急便で受取り

審査結果の連絡は、申し込み完了からわずか15分程度の早さでビックリ。

JCB一般カードは、当然ですが国際ブランドがJCBなので、VISAなどに比べると海外で使えるお店の数が少ないので、海外旅行用にはじめて作るクレジットカードとしては、あまりおすすめはできません。

最初の1枚はVISAのついているエポスカードがおすすめです。

即日発行できるサービスカウンターが近くにない場合のおすすめのクレジットカードはどれ?

エポスカードセンターやセゾンカードセンター、そしてアコムの「むじんくん」などが近くにない場合、海外旅行前にできるだけ早くクレジットカードを作りたい場合におすすめなのは、JCB一般カード・オリジナルシリーズです。

エポスカード お申し込み後、約1週間でお届けいたします。
セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード 審査結果メールが到着した日の翌日から数えて最短3営業日後にカードを発送いたします。
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード 審査結果メールが到着した日の翌日から数えて最短3営業日後にカードを発送いたします。
ACマスターカード ご契約成立後、約1週間でお客さまのご自宅へお届けします。
JCB一般カード・オリジナルシリーズ 最短翌日お届け。

例えば、平日月曜日の午前9時にネットから審査申し込みをし、スムーズに審査を通過した場合、どのクレジットカードが一番早く届くかを比べてみると、JCB一般カード・オリジナルシリーズがもっとも早く届くだろうと推測できます。

東京を含む首都圏ならほぼ確実に翌日受取り可能で、それ以外の地域でも翌々日くらいには届くのではないかと推測します。

すぐクレジットカードを欲しいけど、近くに受取りカウンターがない場合は、JCB一般カード・オリジナルシリーズを申し込みましょう。

即日発行ができても海外旅行先では使えないクレジットカードもあるので注意!

即日発行できるクレジットカードの中には、海外旅行に持っていっても使えないクレジットカードがあるのをご存じですか?

例えば、JR東日本が発行するルミネカードや、ビューカードSuicaなどです。

なぜ、海外で使えないかというと、受け取るカードが「仮カード」だからです。

仮カードは、正式なクレジットカードではないので、国際ブランドのVISA・MasterCard・JCBなどが付いていません。

国際ブランドがついていないので、当然ですが、海外旅行先での支払いやATMでの現地通貨のキャッシングもできません。

即日発行できるクレジットカードは複数ありますが、ビューカードのように海外旅行用に作るクレジットカードには、適さないクレジットカードもあるので注意が必要です。

本ページでご紹介している、即日発行できるクレジットカードは、すべて海外旅行で使える国際ブランド付きの正式なクレジットカードなので、安心して申し込んでください!

海外旅行用におすすめの即日発行クレジットカードは、本記事の最初にもランキングでご紹介している通り、下記のクレジットカードです。

  • エポスカード
  • セゾンカードインターナショナル
  • セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード
  • セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
  • ACマスターカード
  • JCBカード

海外旅行用クレジットカードの最初の1枚はVISAがベスト

今、海外旅行用に急いでクレジットカードを作りたい状況の方は、はじめてクレジットカードを作る方が多いことと思います。

すでに持っているなら、急いで作る必要性はあまりありませんからね。

そこで、気になるのが、はじめて作るクレジットカードの国際ブランドを、どれにするのかということですよね。

国際ブランドとは、世界中でクレジットカード決済のできるシステムを提供する会社のこと。

国際ブランドには、VISA、MasterCard、JCB、アメリカン・エキスプレス・カード、ダイナース、銀聯カードなどがあります。

でも、迷わなくて大丈夫です。

海外旅行用で、なおかつ、はじめて作る1枚目のクレジットカードということであれば、おすすめの国際ブランドはVISAです。

世界で一番使える店舗が多い国際ブランドはVISAなので、VISAの付いているクレジットカードを持って海外旅行に行くのがベストです。

本ページでランキング1位のエポスカードは国際ブランドがVISAなので、即日発行クレジットカード選びに迷ったら、年会費無料で充実の海外旅行保険が付いているなど総合バランスに優れるエポスカードを作って海外旅行に持っていきましょう!

大学生や専門学校生など、学生でもクレジットカードを即日発行はできる?!

即日発行可能なクレジットカードの多くは、申し込み可能年齢が18歳以上で高校生以外の学生ならOKとなっています。

ACマスターカードだけは、20歳以上です。

大学生や専門学校生の方が、海外旅行前に急いでクレジットカードを作りたい時でも、下記のクレジットカードなら発行することができます。

エポスカード お申し込みは18歳以上の方(高校生を除く)とさせていただきます。
セゾンカードインターナショナル 18歳以上(高校生は除く)の方で、当社の提携する金融機関に決済口座をお持ちの方に限りお申し込みいただけます。
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード
ACマスターカード 年齢20歳~69歳で、安定した収入のある方(パート・アルバイトの方でも結構です)
JCB一般カード・オリジナルシリーズ 18歳以上で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方。または高校生を除く18歳以上で学生の方。

ハワイ旅行に行くならトロリーバスピンクラインが乗り放題のJCBカードもおすすめ

海外旅行用のクレジットカードはVISAがベストです。

しかし、ハワイ旅行(ワイキキ)に行くのなら話は別です。

ハワイ旅行に行く場合は、お得なメリットがあり、使えるお店が比較的多いJCBカード(オリジナルシリーズ)も検討の価値ありです。

多少使えないお店があっても、そのときは現金で乗り切るよ!って方が対象です。

JCBカードを作って持っていくと、ホノルルのワイキキエリアで走っている、トロリーバスのピンクラインが無料で乗り放題になります。

トロリーバスのピンクラインは、1回の乗車に2ドル必要です。

例えば、ハワイ4泊6日の旅行中に1日2回トロリーピンクラインを利用した場合、8回の乗車分の16ドル浮かせることができますね。

日本円で約1,700円の節約ができます。

1,700円あれば、物価の高いハワイでもランチ1食分になりますね。

ロイヤルハワイアンセンターのアイランドヴィンテージコーヒーで、人気のポキ丼が食べられます。

他のメリットとして、ワイキキの中心部にあるJCBプラザ ラウンジで、さまざまな無料サービスを利用できます。

  • ホテル・レストラン・オプショナルツアー・各種チケットの予約
  • カードの紛失・盗難時のサポート
  • 海外専用緊急再発行カードの即日発行(JCBプラザ ラウンジ・ホノルル)
  • Wi-Fi 無料サービス
  • インターネット、プリントアウト無料サービス
  • 日本語新聞、雑誌の閲覧
  • 現地ガイドブック、情報誌の閲覧
  • ドリンクサービス
  • マッサージ機
  • レンタル傘サービス
  • お荷物の当日中一時預かりサービス(貴重品等を除く)

JCBカードは日本人観光客から絶大なる人気を得ているハワイには特に力を入れていますので、ハワイ旅行(ワイキキ)に行くなら、使える店舗がVISAなどに比べて若干すくなるデメリットも受け入れて、JCB一般カード・オリジナルシリーズを作って持っていくのもおすすめですよ!

-即日発行

Copyright© 海外カードコム , 2018 All Rights Reserved.