海外カードコム

海外旅行のクレジットカード情報!

イオンカード

イオンカードセレクトはイオン銀行を給与振り込み銀行にできるなら、イオン利用者が一番得するクレジットカード!

投稿日:

イオンカードセレクトはカード利用代金の引落し銀行口座をイオン銀行に指定されます。

毎月の給料の振り込み先銀行をこのイオン銀行にすることで、イオンカードのなかで一番充実したポイント還元を受けることが可能になります。

イオングループのスーパーで日頃から食料品や日用品を買っている方で、イオン銀行がOKならイオンカードセレクト作るのがおすすめです!

イオンカードセレクトのメリット

年会費無料

入会金・年会費が無料です。家族カードもETCカードも年会費無料です。

20日・30日は買い物金額5%引き

毎月20日と30日のお客さま感謝デーにイオンカードでクレジット利用すると、買い物代金が5%引きになります。

まとめ買いをするとかなり大きな割引金額になりますのでお得です。

仮に2万円分の買い物をすれば1,000円引きになるということですね。

55歳以上の方は20日・30日に加え、毎月15日も5%引きになり月3回の5%割引デーになります。

WAONオートチャージでもポイントがたまる

イオンカードセレクトには電子マネーのWAON機能がついています。

このWAONへのオートチャージをした場合にもWAONポイントがつきます。

200円につき1WAONポイントがたまります。

年間100万円以上使うと年会費無料でゴールドカードを持てる可能性がある

イオンカードセレクトで1年間に100万円以上クレジット利用すると、無料でゴールドカードにアップグレードしてもらえる可能性が高いです。

年間100万円というのは、月にすると約84,000円くらいになります。

日頃のイオンスーパーなどでの食料品の買い物、衣料品、そして公共料金などで、現在他社の一般のクレジットカードでイオンで買い物をしている場合、イオンカードセレクトに切り替えるだけで1年後には無料でゴールドカードのインビテーション(招待)が届く可能性があります。

イオンカードセレクトゴールドカードの特典

海外旅行保険 最高3,000万円
国内旅行保険 最高3,000万円
ショッピングセーフティ保険 年間300万円まで
イオンラウンジの利用 ドリンクサービス・新聞・雑誌
羽田空港のラウンジ利用 第1・第2とも各3箇所のラウンジ

公共料金の支払いでWAONポイントがたまる

電気・固定電話・携帯電話・NHKに限り、各1件につき5WAONポイントがたまります。

これら4つの支払いをイオンカードセレクトで行なうと、合計20WAONポイントがたまります。

イオン銀行の金利が0.12%と都市銀行の120倍

イオンカードセレクトはクレジットカード利用額の支払いに指定できる銀行口座がイオン銀行になります。

このイオン銀行の普通預金口座の金利は0.12%と高利率です。三菱東京UFJ銀行やみずほ・三井住友銀行など都市銀行の0.001%とくらべなんと120倍の差があります。

三菱東京UFJ銀行 0.001%
みずほ銀行 0.001%
三井住友銀行 0.001%
イオン銀行 0.12%

イオン銀行を給与振込口座にすると毎月10WAONポイントもらえる

イオンセレクトカードを作るには引落し銀行をイオン銀行にする必要があります。

その場合、思い切ってイオン銀行を給与振込銀行に指定すればWAONポイントが毎月10ポイントもらえます。

カード利用代金の引落しに備えて、メインで使用している給与銀行口座から、イオン銀行へ毎月のように振込手数料を支払ってまで振込するのが無駄だと考えるなら、毎月WAONポイントがもらえるイオン銀行をメインにしてしまうのもありですね。

イオングループ店舗で使うとポイント2倍

イオンやイオンモール、ダイエーなどのイオン系店舗でクレジット利用すると、通常は200円に1ポイントのときめきポイントがつくところ、ポイント2倍になり、200円ごとに2ポイントポイントがつきます。

仮に月30,000円をイオンスーパーでクレジット利用した場合、下記のポイントがたまります。

クレジット利用額 30,000円 360,000円
ポイント 300ポイント 3,600ポイント
相当金額 300円 3,600円

ポイント2倍対象店舗

イオン KASUMI R.O.U
イオンスタイル KOHYO スポーツオーソリティ
ダイエー マルナカ 未来屋書店
グルメシティ ホームワイド イオンコンパス
マックスバリュ まいばすけっと 四六時中
イオンスーパーセンター ミニストップ イオンシネマ
ザ・ビック イオンモール イオンペット
アコレ イオンタウン saQwa
ピーコックストア イオンリカー タルボット
サンデー イオンバイク ikka
イオンボディ ハックドラッグ ウエルシア薬局

イオン銀行はいつでもATM利用手数料が0円

イオンカードセレクトにすることでイオン銀行に口座を開設することになります。

イオン銀行はいつATMを利用しても手数料が無料なのがうれしいサービスです。

ポイントを電子マネー「WAON」に交換できる

イオンカードのクレジット利用でためたときめきポイントを、電子マネーのWAONに交換できます。

1,000ポイント以上500ポイント単位で交換することができます。

ためたときめきポイントをWAONに交換して、いつものスーパーでの買い物の支払いにWAONを使えてお得です。

即日発行が可能

イオンカードは即日発行が可能なので、欲しいと思ったらその日に受け取ることができます。

ネット申し込みで約30分で審査結果がわかり、10:00~18:00の間で受け取れます。

ただし、即日受け取りできるのは仮カードです。カード申し込みしたその日にイオン内イオン銀行で受け取り、すぐにイオンで買い物ができポイントもたまります。

仮カードなので注意点があります。

キャッシング機能がついていないので、キャッシングはできません。

また、仮カードには国際ブランドがついていないので、海外旅行に持って行っても使えません。

海外でのショッピングはもちろん、現地通貨を調達するための海外キャッシングもできません。

もし海外旅行用にクレジットカードを急いで用意したいなら、同じく即日発行・受け取りができ、なおかつ、本カードが受け取れるマルイグループのエポスカードを作ることをおすすめします。

マルイやモディなどの商業施設で受け取れます。

ちなみに、エポスカードは年会費無料のクレジットカードのなかで、海外旅行保険がもっとも充実しているクレジットカードです。海外旅行に持って行くにはピッタリのクレジットカードです。

イオンカードセレクトのデメリット

引落し銀行がイオン銀行しか選べない

イオンカードセレクトは、クレジットカードの引落し銀行口座が、イオン銀行しか選べません。

給料の振り込み銀行口座がイオン銀行とは違う場合には、給料の振り込み口座から、イオン銀行に対して、クレジットカード引落し用にお金を、手数料を払って毎月振り込む必要があるなどの手間や余分な費用がかかることがデメリットです。

イオン銀行を給与振り込み口座にしても問題ない場合はデメリットはなく、むしろ、そうすることで毎月10WAONポイントがもらえるようになります。

クレジットカードとキャッシュカードの両方を紛失する可能性がある

イオンカードセレクトはキャッシュカードとクレジットカードが一体型になっています。

万一、サイフを紛失したり、盗難にあってしまった場合、同時に2つとも使えなくなってしまいます。

イオングループ以外のポイント還元率が低い

イオングループのお店で買い物をすれば、いつでもときめきポイントの還元率は1%と高いです。

しかし、グループ以外のお店で使うときには還元率が半分の0.5%になってしまいます。

イオンであまり買い物をしない場合は、あえてイオンカードを作る意味はないです。

やはり、日々の食料品や日用品の購入は、いつも近所のイオンやマックスバリューなどで買っている方が、ポイント還元や20日・30日の5%オフの特典を活用してお得になるために作るクレジットカードです。

海外キャッシングの返済はリボ払いのみ

海外で現地の通貨を準備するのに便利なのがクレジットカードキャッシングです。

この海外キャッシングを利用した場合に、自動的に支払いがリボ払いになっていします。

「リボ払いお支払い額増額サービス」をWebで申し込みをすれば1回払いにできますが、手間がかかって面倒くさいですね。

ちなみに、海外旅行でのキャッシングについては、一括繰り上げ返済ができて、なおかつ、手数料が格安にすませられることで人気の、年会費無料のセディナカードがあります。

その他の付帯サービス

ショッピングセーフティ保険

イオンカードセレクトでクレジット利用をして購入した商品を、購入から180日までの期間に壊れたり紛失した場合は補償してくれるので安心です。
1品5,000円以上の物が対象です。

クレジットカード盗難保障

もしイオンカードセレクトを紛失してしまったり、また、盗まれてしまった場合でも、クレジットカードが不正利用されても損害額が補填されるので安心です。

まとめ

イオンカードセレクトのメリットをおさらいしましょう。

  • 年会費無料。家族カードもETCカードも無料
  • 即日クレジットカード発行・受け取りが可能
  • イオングループでのクレジット利用ならポイント2倍
  • 公共料金の支払いで5WAONポイントがたまる
  • 20日・30日は買い物金額5%引き
  • ポイントを電子マネー「WAON」に交換できる
  • イオン銀行の金利が0.12%と都市銀行の120倍
  • イオン銀行を給与振込口座にすると毎月10WAONポイントもらえる

イオンカードセレクトは年会費無料で作れます。

イオンスーパーや、マックスバリュー、イオンスタイル、まいばすけっとなどのイオングループ店舗で食料品や日用品などの買い物で日頃からよく使う方なら、200円で2ポイントたまるポイント還元率の高さと、20日・30日5%オフの割引を確実に活用することで、がっつりお得になることは間違いありません。

また、給料の引落し口座をイオン銀行にすることで、預金金利も都市銀行に比べ100倍以上になったり、WAONポイントも毎月追加でもらえるようになります。

近所のイオンでイオンカードセレクトを集中して使い、どんどんときめきポイントをため、たまったポイントを電子マネーのWAONに交換して、それをまたイオンでの食料品購入に使うという、お得なサイクルを回していきましょう!

イオングループ以外での利用ではポイントがあまり付かないのが、大きなデメリットではありますが、イオングループのスーパーなどをよく使うなら高還元でポイントどんどんもらえます。

イオンカードセレクトは年会費無料で持てるので、デメリットが気にならないイオンユーザーなら、作っておいて損のないクレジットカードです。

年間100万円(月に約84,000円)以上使うヘビーユーザーなら、年会費無料のゴールドカードへの招待がくる可能性が高いです。

ゴールドカードになると、海外旅行保険やショッピングセーフティ保険が無料でついたり、イオンラウンジの利用もできるようになりますよ!

イオンカードセレクトの基本情報

クレジットカード名 イオンカードセレクト
発行元 イオン銀行
年会費 永年無料
ポイント還元率 0.5~1.5%
国際ブランド Visa・MasterCard・JCB
ポイント有効期限 ときめきポイント:24ヶ月 WAONポイント:最大2年間
ETCカード 年会費無料
家族カード 年会費無料
マイレージ JAL
電子マネー WAON
アップルペイ 対応
支払い方法 1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス一括払い、ボーナス2回払い
海外旅行保険 なし
申し込み資格 18歳以上(高校生不可)で電話連絡可能な方。イオン銀行の口座開設ができる方。
発行期間 約2~3週間
キャッシング利率 7.8%~18.0%

-イオンカード

Copyright© 海外カードコム , 2018 All Rights Reserved.